FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.09

二日目 八番から十一番

二日目
八番から十一番
歩行:約23km
歩数:40347
出発地:土成IC近くの公園
宿泊地:山中のお遍路小屋
体調:左足親指に豆。肩がちょい痛。

公園は車通りはまあまああるけど、人はまったくこなく快適だった。
20131109183442773.jpg

コーヒーとパン食べて出発。

八番の熊谷寺はちょっとの距離
参拝したにゃー。
201311091835243ee.jpg

九番では、おばあちゃんにアメちゃんの接待を頂きました。

十番 切幡寺は333段のバックパッカー泣かせの寺。
20131109183435434.jpg

ところで、左足親指に豆ができたので対策に二枚履き用にお遍路靴下ゲット。
2013110918352212e.jpg
これはけっこう良いかもしれん。
肩の痛みは、ちゃんとザックの腰ベルトをギュウギュウ締めて腰で担ぐようにしたら、マシになった。

地図に載っていたスーパーに寄ろうと思ってたら、商店のようだったので、入れなかった。。。
しかし、この後の遍路道にはお店がなく、入っておけばと後悔。
お遍路道って、町中を外れてるので、以外にコンビニさえなくて、お店探しがけっこう大変。

歩いてる途中のおじいちゃんからキャラメルの接待を頂きましたー。

沈下橋を歩こうとしたとき、車のおじさんから周辺のお遍路地図の接待を頂きましたー。
この地図にスーパーの場所が載ってて役に立ちました。
20131109183341340.jpg


沈下橋を歩いていたら、巨大トラクターの迫力接待を頂きましたー。
2013110918460704f.jpg


田園地帯を歩いてるときに、軽トラに乗ってるマダムから、励ましの声の接待を頂きました。

そしてお遍路道を外れてスーパーで半額弁当ゲットして食べる。
20131109184607f0a.jpg

コンビニ寄って地図見てたら、車の兄ちゃんが、道わかりますか?乗ってきますか?お接待。
ありがたいけど、乗るのはご遠慮しましたー。

そして、十一番 藤井寺に到着。

さて、十二番は山上にある遍路転がしという難所。
十四時なので時間的に無理だが、山中にも休憩所があるので行けるとこまで行ってみよう。

三十分程山道を登ると休憩小屋があった。
201311091856090c6.jpg

中は埃っぽいけど、ドアもあるのでテント張らなくても寝れそうでいいな。
次の休憩所は二時間はかかりそうで日暮れギリギリだし、どういうとこかわからないしどうしようかな。
でも、十五時前に寝床にいても暇だな。
十分ぐらい悩んだけど、進むことに決めた。

日暮れ前に急げ。
流石遍路転がしだけあって、汗だくになる。
水場はある
2013110918461287c.jpg


途中にトレランで降りてきた人に休憩所のことを聞いてみると、布団もあるとな。
いったいどんなとこなんだ?

あ、あれかと思ったら、お堂だった。

先に進むとあった、布団がある休憩所。
20131109184542773.jpg

ちょーキレイ、で水もある。
物干しもある。
明かりもある。
これはこっちにきて正解だった。

今日はテントなしで寝れそうです。
夕飯は、ラーメンとソーセージを食べた。
おっ、しかも山中なのにドコモ電波もある。イイネ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/12-5b401944
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
遍路転がしの12番・焼山寺。
ありゃ登山レベルですよね。
18番まで歩きお遍路をしたので、
遍路転がしの道を知っています。

途中で快適な休憩所があるとは、
ばんそうさんの運気は強いですね!!!
トラクターの迫力接待には笑った(笑
Posted by 寿 at 2013.11.09 23:46 | 編集
いやー、普通に登山で疲れた。
でも、滑落して死ぬような場所じゃないぶん、大丈夫だね。
でも、トレランや宿泊荷物の健脚の人に抜かれたー。
Posted by ばんそう2 at 2013.11.10 15:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。