--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.12

五日目 十八番から十九番

五日目
十九番から二十番
歩行:約25km
歩数:43137
出発地:地蔵院の東屋
宿泊地:道の駅勝浦の遍路小屋
体調:左足親指のマメ再発
右親指と着け根にもマメができた

地蔵院の夜はライトが明るいから、結局チューボーが戻ってきて、釣りだかゲームだか鬼ごっこだか
夜十時まで騒がしかった。
仕舞いにはテントのことをボソボソ見つけられて、気になった。
朝は朝で、おじいちゃんおばあちゃんが集まってラジオ体操が始まって、地元憩いの場らしい。。。
20131112205033127.jpg
そして急に夜は寒くなった。
今回の野宿地は失敗だった。

なので、朝は速攻で撤収して出発。

十九番まではけっこう遠い。
地蔵峠を越えたら、歩道のない道が多くて危ない。

国道沿いの遍路小屋。
大通りの国道にも遍路小屋があるんだ。
2013111220503192b.jpg

十九番恩山寺を済ませて、ちょっと郵便局に寄り道。
20131112205033fd4.jpg

会社からの資料を同居人にこの郵便局に送ってもらったのだが、まだ届いていなかった。。。がーん。
実は会社は有給消化中で在籍してて、記入しなければならない資料があるので、旅にでてて不便なことになっている。
なので実は有給中だから給料は出ていて、お遍路の出費は一日千円程度だから、毎日黒字なんだなw
まあ、後日電車でこの郵便局に戻ってこないと。

そして、二十番達江寺を過ぎて、次へ。
近くの洋食屋で昼飯。

次までもなかなか長い何も起こらない道。
201311122050093bb.jpg

ひたすら田舎道で休憩場所も少ない。
20131112205029316.jpg


途中の帰宅途中であろう小学生から挨拶されたのだが
「さようなら」
って、言われて、なんて返そうか迷ったが、こんにちはと言ってしまった。
さすがに初対面の人にさようならって言えなかった。
なんかそれって、悪役がヒーローに言う台詞で、会ったのが最初で最後死んでもらうぞ、みたいな意味に思えて、一人思いだし笑いしてたw

そして、道の駅勝浦に到着。
ここには、遍路小屋と言う名の東屋があるので、ここで就寝。
201311122054304d1.jpg

開放的だけど、一応布団があるんだ。。。

で、今日はここで徳島在住の昔の友達S助と待ち合わせて、ちょっと飯を食べにいった。
20131112205502219.jpg

車で今日通って来た道を15分で戻って焼き鳥を御馳走になった
(ノンアルコールビールです)
20131112205502d46.jpg

いろいろ昔話に花咲かせて、お接待して頂きましたー。

そして、道の駅に戻してもらった。
道の駅はガソリンスタンドが正面にあって、音楽がかかってるな。。。


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/15-4b19c597
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。