--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.22

十五日目 三十三番から三十五番

十五日目
三十三番から三十五番
歩行:約26km
歩数:45788
出発地:種崎千松公園キャンプ場
宿泊地:塚時トンネル手前の東屋
体調:マメ:左足親指、小指
右足、親指、親指着け根、小指
マメの水は抜いたけど、相変わらず痛い
両足のカカトも痛い

キャンプ場のテントは夜露に当たってなくて良かった。
日の出とともの、コーヒーとパン食べて、支度を済ます。
20131122184540cc0.jpg

七時半に出発。
ウルトラお爺さんとは、また会うかなと思ったけど、この先会わなかった。

桂浜と結ぶ浦戸大橋は朝から通勤渋滞。
20131122184603089.jpg
通勤かー。ぼくにもそんな時代がありました。。。

ちなみに、桂浜には足の余裕はないので寄りません。行ったことあるし。

郵便局が開くのをちょっと待って、二度目の不要荷物を発送。
少しでも軽くしたいが、なんだかんだ荷物は増えている。
とくに、まだサンダルをザックにくくりつけている。

三十三番 雪渓寺。
なんで雪山でもないのに雪渓という名前か不明。

出ようとしたときに、車遍路さんからパンの接待を頂きましたー。
20131122184605023.jpg
朝昼飯に食べよう。ありがとうございます。


おっ、ここの無人販売所は、みかんが一個十円で売っている。
201311221845548fe.jpg
一個買わせて頂きました。
五個一袋百円ならよく売ってるんだけど、多くて買えない。
一個百円でも買うんだけどな。

三十四番種田寺
もらったパンとみかんを食べる。

田舎道を進んでいると、車が止まった。
和服のおじいさんは、お遍路お疲れさまと100円接待頂きましたー。
20131122184549364.jpg
お寺関係の方なのかな。
この百円は、後のダイソーで使わせて頂きました。

さて、たまにはスーパーではなくお店の飯でも食べたいな。
遍路道ではなくて大通りを歩いてたら、大きいうどん屋があった。
関東で言えば、丸亀製麺みたいなとこだな。
うどんは、最近腹一杯食べてないから、大でも余裕で食べれる。


おっ、ダイソーもあったので寄り道。
下着を入れてる圧縮袋が昨日破れちゃったんで新調。
そして小さい靴べらも購入。
マメの蒸れを防ぐために、しょっちゅう靴を脱いだり履いたりするんだけど、
その度のカカトが痛いし、指の皮も痛くて、意外に靴べらが必要。

田んぼ道は、猫の住みかのようだ。にゃにゃにゃ。
20131122185233a82.jpg

三十五番 清龍寺は、最後だけ山の登り。
途中道を間違えて、山の墓場に突き当たって焦った。

山門を抜けてからの階段は勘弁頂きたいもんだ。
着いたと思ったら、まだ登りー。
2013112218530678c.jpg

山を降りて歩いていたら、ありがとうおばちゃんに会った。
歩いてるとき、ありがとうと唱えると、言霊となって良いことになると。
あんたは偉い。すごいことやってるよ!と、すごい励ましてくれる。
いやー、歩き遍路野宿erなんてたくさんいますから。
20131122185302148.jpg

そういえば、そもそもぼくがお遍路したきっかけは、
バイクで日本一周するときに、ファンだった須藤元気選手のお遍路本を読んで、
日本一周ついでに、お遍路もしてみっかー。というノリだった。
その須藤元気選手もお遍路中はありがとうと唱えながら、お遍路をしていたようなんだが、
おばちゃんとなぜ共通してるんだろう。

両親ありがとう
兄弟ありがとう
同居人ありがとう
友達ありがとう
ブログ読者ありがとう
お遍路で知り合った方ありがとう

たまにありがとうと念じています

さー、そろそろ日が暮れるぞ。
目星の寝床へ向かっていると、歩き遍路さんが追い付いてきて、歩きながら話した。
なんでも、落語家を目指している若者で、いろいろあって遍路をすることになった変わった経緯のようだ。
野宿装備ではないけど、一日40kmほど歩くこともあるとか。
すげー、健脚の人は違うなー。
今日もこれから10km先の民宿まで向かうとか。それは到着が真っ暗の19時頃になっちゃうじゃん。
それぐらいのペースの人が40日未満で抜けれるんだなー。

そして、ぼくの寝床の東屋に着いたので、落語家兄さんとはお別れ。
20131122185308d83.jpg

ここは塚時トンネル手前の小さいパーキングにある東屋。
東屋はデカイ。テント四張りできるな。
そして小さいパーキングなのに庭園みたいでキレイなとこだ。
車通りはけっこう多いけど、テントにはなかなかいいところだね。
20131122185125ecf.jpg
スーパーで買ってきた飯を食べて、テント張って、後は寝るだけだ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/25-c35aa3a9
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いい出会いとともに進んでますね!
お遍路にまったく興味なかったけどばんそうさんの
ブログ読んでるといいなぁと思ってしまう(笑)
Posted by たけし at 2013.11.22 21:50 | 編集
もっと季節が良ければ人も多いんで、たけしさんも是非。
Posted by ばんそう2 at 2013.11.23 19:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。