--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.27

二十日目 三十八番へ1

二十日目
三十八番へ1
歩行:約30km
歩数:50581
出発地:岩本寺過ぎの運動公園
宿泊地:土佐入野の公園
体調:マメ:左足親指の着け根、カカト
右足、カカト
靴を変えたら今までのマメは痛くないが、別の箇所にマメができ出した。。。

運動公園でテントを張ったあと、暗くなってから見回りか何かしゃべりながら近づいてくる様子があって、
明らかにテントにライトを照らして、発見したようだけど何もなかった。
もう真っ暗だし何も起こらないかなと思っていたら、19時頃になって駐車場に車が何台かきて話してる風だった。
えっ、もしかして不信なテントがあるって通報!
と、ドキドキしてたら、グランドの照明まで点いた。
えー、何が始まるんだ!
パコンパコンッ
えー、隣のグランドでテニスが始まったw
20131127191957422.jpg
しかも、3,4コート使ってるようでけっこう人数いる。
自分はその隣の野球のグランドにいるんで邪魔になってない。
こんな田舎の運動公園で真っ暗になってからテニスが始まるとは予想外。
しかし、照明がこっちまで届いてるから、テントから出にくいな。
もうトイレも我慢して寝よっと。
と、起きたら朝の四時になってたw

トイレ行って、歯磨きして、目が覚めたから起床予定の五時半まで起きてるかなと音楽聞いてたら、
六時半に目が覚めたw寝坊したw
まさか野球の朝連なんて来ないよねと、急いで撤収作業。
あちゃー、夜露でテントがビショビショだ。。。

さて、出発。
今日から足摺岬まで80kmコースなんだが、野宿地を考慮して、
30km、34km、13kmで進もうと思う。
ちなみに、足摺岬から次へは、いろいろなルートがあるんだけど、
ぼくは足摺岬から20kmほど戻ってくる距離が短いコースにしようと思う。

道はほとんど国道沿い。
うわっ、朝だと息が白い。。。
ユニクロのウルトラダウンが大活躍。
これは軽量で暖かくてコスパは素晴らしい。

お、お大使様です。
201311271920244a0.jpg


ちょいちょい休憩所があるので、ちょいちょい休憩しながら進む。
おーっ、ここの遍路小屋の隣に温泉があったのか。
温泉&野宿地があるとベストだよね。
201311271919566f6.jpg
時間が早かったので温泉には入れなかった。

あっ、お坊さんのお遍路さんだ。
挨拶だけすれ違う。ペースがすごい早そうだ。

ここは有名?なトンネルらしい
201311271920214e2.jpg
古いトンネルなんですね。わかります。

で、今日通る唯一のコンビニ弁当食べて出発しようとしたら、
店員さんからお茶のお接待を頂きましたー。
201311271919318f7.jpg
ぼくはお店に入るとき、ザックを店の外において白依をザックに掛けて店に入るから店に入ってるときはお遍路ってわからないけど、
外で白依を来ているときに店員さんから見えて、接待してくれたのかな。
しかし、コンビニの店員さんから接待頂くとは思わなかった、
そういう店の方針なのかな。
スリーエフありがとー。
(ちなみに、今お茶買ったので、お茶が1Lになってしまったんですがね。。。)

ここの佐賀大型公園ってのは、野宿にも最適そうだなー。
20131127192621625.jpg

こんな暴力的なピクト君は初めて見たw
20131127192644e40.jpg
気になって板を触ってみたら、プラ板みたいな感じだった。へー。

ちょ、釣り人は命かけすぎでは。。。
201311271926151d9.jpg

この家は宙に浮きすぎでは。。。
20131127194100403.jpg

さー、ひさびさの30km歩行は、さすがに足にくる。
てかさ、靴を変えたら、今までのマメは痛くないけど、新たなマメが出来てきました。。。
左足親指の根元とカカト、右足のカカトの三ヶ所がちょっと痛い。
まだ痛みは低いけど、ほっといたらまた肥大化するから早めになんとかしないとな。
タコの吸出しはあまり効いていないかも。というか、一日一回しか塗ってないから効果も薄いのかな。

道の駅 ビオス大方に到着。
おっ、今日すれ違った坊さんお遍路さんだ。
ちょっと話したら、昨日は36から37まで一日で行ったって!
えっ、それって58kmもあるんだけど、まじかよっ、やっぱお坊さんは常人と違うな。
あと、マメのことを聞いたら、針で糸を一針塗って、一晩放置する方法で水を抜いて、今では固くなってぜんぜん大丈夫みたい。
たしかに、その方法もネットで見たけど、糸を入れるのが怖くて試してなかった。
しかし、実際それで歩いてるお坊さんがいるなら、ぼくもあとでやってみようかな。
20131127192623c32.jpg

アドバイスありがとー。
お坊さんは、宿の迎えが来たのでお別れ。

で、道の駅でカツオ茶漬けなる美味しいものを食べて、隣にある土佐入野の大型へ。
たしか野宿リストだとここに東屋があるはずなんだが。。。。
って、よく読んだら野宿リストにあるのは、途中で通ってきた佐賀大型公園のほうだった。
じゃあ、ここに東屋はないのか?
なんかキャンプ場っぽいのはあるけど、今はシーズンオフみたいだ。
201311271926399b8.jpg

もうちょっと公園を進んでたら、雨が降ってきた。
今日の昼の天気予報は雨だったけど、晴れ男全快で雨が降ってこなかったけど、今さら降ってくるのか。
じゃあ、シーズンオフのキャンプ場の炊事場の屋根を使わしてもらうことにしよう。
シーズンオフだから炊事場の水さえ出ないが。。。
面倒だが水は1km戻って道の駅で組んできた。


そしてテントの中でマメを見ると、左足親指根元とカカト、右足カカトにマメができてきてます。
靴が違うだけで、こんなマメのできるとこ変わるとはwもぐら叩きじゃないか。
よし、お坊さんが言ってた針で糸を縫う方法を試してみよう。
針と糸とマメを消毒して、針をプスリと貫通。
2013112719404256e.jpg

よしよし痛くないぞ、お、針を貫通させた瞬間水が出てきた。
これなら糸を残さないでもいっか。
前は針を指しただけだったけど、針を貫通させたら水は抜けるようだ。
この要領で三ヶ所とも水抜き完了。
よーし、水抜きさえ出来るようになれば、今後はマメで悩まないかもね。

ばんそうはキアリーの呪文を覚えた。

さ、あと今日は何も起こらないこと願うw
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/30-0ddd8245
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こちらのページを見ないまま「2013.11.23」でコメントしてしまい失礼しました。
糸ですが、すぐに抜いてしまうと穴が塞がり水が再びたまることがあります(私の場合)。
マメが旅の道連れとならないように、できるだけ足は乾燥させ清潔にしてくださいね。
Posted by まめ at 2013.11.29 01:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。