FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.03

二十六日目 四十一番へ

二十六日目
四十一番へ
歩行:約22km
歩数:39218
出発地:やすらぎの里の軒下
宿泊地:道の駅みまの軒下
体調:マメ:左足親指の着け根、カカト
右足、カカト
昨日の過歩行が祟ったのか、右足カカトのマメがけっこう痛くなった。


やすらぎの里の朝。
最近は屋根の下でもテントが夜露に少し濡れてて厳しいな。
支度して七時に出発。
20131203190509ba0.jpg

おっ、東屋の二人もまだ居たので、少し話した。
201312031905339a9.jpg
お遍路マスターのおじいさんと大学院生の兄ちゃんです。
この先の情報をマスターから聞いた。

さて、道は国道沿いからトンネルを迂回する峠道。
おおっ、こんなとこに小屋が!
201312031905395c1.jpg
中も畳と長椅子があって寝るには申し分ない。
野宿リスト情報だと東屋とあったけど、こんな小屋があっとは。

峠道は落ち葉ばっかりで滑って歩き辛い。
20131203191647ccd.jpg
岩の状態もわからないし、危ないなー。

峠を一時間程度進んで、また国道沿い。
ローソンうどん店があったので、うどんを食べた。
20131203190424707.jpg
味はまあまあ。

そして国道沿いの道はけっこう店が多くなってくる。
意外にもお遍路道で初のユニクロ発見。
20131203190537b41.jpg
でも、シマムラのほうが品揃え的にお遍路ではいいかな。

宇和城が見えた。
20131203191234dd6.jpg
けっこう観光するとこもありそうだ。

宇和島の商店街もけっこう大きそう。
宇和島はこんな都会だったんだ。
20131203191221b87.jpg

宇和島の街を抜けて、また田舎の国道沿い。
休むとこないかなー、とバス停があった。
今は12:46で、12:44と12:47となぜか密集している?
こりゃ一分で来るじゃんと歩いてたら、すぐにバスが通過していった。
201312031916564ee.jpg

次のバスは一時間後だから、じゃあ、ちょっとバス停のベンチで休ましてもらおう
と、ベンチで休んでたら、五分後にバスが来たーw
ごめんなさい、違うんです、乗りません。
なんだよ、なんでバス遅れてるんだよ

遍路小屋に着いたら、一緒の場所で野宿してた大学院生の兄ちゃんが居たので、少し話した。
区切り打ちで昨日から始めて、終わりまで行くらしい。

そして道の駅みまに到着。
20131203191226462.jpg
おっ、朝聞いた通り、野宿には良さそうなところだな。
昨日は過歩行が祟ってか、足の裏がちょっと痛いので余り無理しないように思った。
今日は20kmしか歩いてないけど、近くの41番まで行って、この道の駅にしよう。

1km進んで、四十一番龍光寺に到着。
20131203191238293.jpg

まだ時間は15時。
いつもなら先に進むけど、いい野宿地があるので、道の駅に戻る。
途中のローソンで時間潰しと弁当買って道の駅みわに16時に到着。
結局、一緒に野宿してた二人とさらにカート荷物のおじいさんも加わって道の駅で四人で野宿になった。

今日は最後に右足のカカトのマメがけっこう痛かったので、道の駅のベンチで水抜きした。
弁当も食べた。
大学院生兄ちゃんと遍路話しをした。
日が暮れるまで待ってから、テント設営。
20131203191148f71.jpg

野宿仲間がいると、野宿は気が楽だ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/36-31dda291
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。