--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.14

三十七日目 六十五番から六十六番へ

三十七日目
六十五番から六十六番へ
歩行:約23km
歩数:40038
出発地:三島公園の売店軒下
宿泊地:雲辺寺の通夜堂
体調:マメ:左足親指の着け根、カカト
右足、カカト、親指と人差し指の間
マメの痛みはだいぶなくなってきた


三島公園からの夜景はキレイでした。
街からも近いし、これはカップルとかが来そうだね。
夜に夜景目当てなのか車は3台ほど来ていた。
201312141845310e8.jpg

公園は静かで快適だった。
最近は風は少しあるし、夜も曇りがちなので、冷え込みも弱く、テントは結露しなきて楽だ。
20131214184535f71.jpg

さて、今日は六十五番 三角寺、標高500mの愛媛最後を通って、
香川の最初で最後の難関、六十六番 雲辺寺 標高900mへ向かう。

三島公園から三角寺は5kmほど。
途中に眺めが良い展望台がある。
三島公園のが絶景だったな。
20131214184603331.jpg

勾配はきついけど、あっという間に六十五番 三角寺に着いた。
あれ、標高500mだからもっと時間かかると思ってたが、意外に早かった。
20131214184600388.jpg

おっと、雨がパラパラきた。
山の天気はわからん。そのあと降りそうで降らなかった。

三角寺から次へ行く道は、看板に椿堂はこっちと書いてあった。
椿堂は、六十六番へ行く途中にあるお堂だから、こっちでいいのかなと。
しばらく歩いてて、地図を見ていると、どうも遍路道と地形が合わない。
あっ、歩いてるのは遍路道じゃない単なる道だ。
たしかに、こっちからも行けるけど、ちょっと遠回り。騙された、クソックソッ、修行が足りん。

ここは途中の休憩所。
野宿リストに畳一畳で宿泊可って書いてあって、小さなお堂みたいなもんなのかなと思ってたら、
ほんとに畳一畳の台があって、カーテンで仕切れるようになっている。
なるほど、こういうことだったのか。
冬は厳しいかな。
トイレも無いようなので、野宿は厳しいかもな。
20131214184539b1e.jpg

ここが椿堂。
以前は通夜堂があったらしい。
20131214185025356.jpg

遍路小屋ではかりんのお接待。
ご遠慮しておこう
201312141850422d5.jpg


さて、遍路道は峠越えか車道のトンネルか分かれる。
足に余裕がないので、楽なトンネルにしたw
1kmのトンネルは一応歩道の段差があるので大丈夫。
やっと愛媛が終わった。愛媛も結構ながかったな。
20131214185029033.jpg
さー、徳島入り!徳島。そうなんです、雲辺寺は徳島、愛媛、香川の三県にまたがっていて、いったん徳島入りするみたいなんです。

お、水車っていうレストランがやってる。
昼飯は手持ちのスティックパンのみかと思ってたが、ちゃんと飯が食べれてよかった。
201312141850435cb.jpg
うどんばかりだったので、お遍路で初そばを食べた。
なんとピーマンも食べた。

そして雲辺寺は最後4kmが高低差500mの登り。
時間は、まあ余裕があるからゆっくり行っても大丈夫だ。

おお、登り初めて変なとこに自転車がある。
ちゃんと木に前輪を縛って倒れないようにしてるし、不思議だ。
2013121418504461f.jpg

登山道は、ずっと直線の急勾配が続く。
登山道って、ジグザグよりも直線のが登りやすいね。
2kmほど進んだら、車道の稜線の道と合流。

なんかゴウゴウ音がするなー、と思った。
工事、高速道路、飛行機、違う、鉄塔が風でゴウゴウ鳴ってるんだ。
曇りがちの天気だと、薄気味悪い音だ。
20131214185648bfa.jpg

あ、雨、いや、雪だ。ミクロの雪だ。
やっぱり標高900mは寒いね。

そして雲辺寺に到着。
20131214185656354.jpg

納経して、通夜堂に泊まれるか聞いてみると、
寒いけど大丈夫か、食料を持ってるか聞かれる。あまりお勧めというか歓迎はされない感じです。。。
ご迷惑おかけします。
20131214185642895.jpg

通夜堂は、暖房なし、ふとんなし。毛布だけある、六畳二間ほど。
部屋に泊まれるだけで、感謝です。
えっ、トイレも使用禁止。ロープウェイのトイレを使うとのこと。
たまたま土曜でスキー場はナイター営業なのでよかった。

まだ16時なので近くを散策。
ここは五百羅漢がたくさんある。
個性的な像ばかり、背中掻いてる場合ではないのでは。。。w
20131214185645b4d.jpg

スノーパークもちょうどオープンしてるので、行ってみると、レストランがあったのでカレーを食べた。
晩飯がチキンラーメンしかなかったので。

スキー場は人工雪でオープンしているようだ。
ボーダーがちらほらいる。
20131214185648a45.jpg

通夜堂に戻って、暗くなってきたので電気を点けようとしたら、点かない。
恐る恐るお寺で聞いてみると、「点きませんっ」
あぅっ、雪のように冷たい。
いえいえ、部屋で安眠できるだけで感謝です。ライトは毎日使ってるので大丈夫。
あっ、でも部屋の前に公衆電話があって真っ暗にはならない。

ラーメン食べて、ラジオでも聞く。
三県に跨がるとこだと、周波数はどれがいいんだか。
なんか四国って市が違うとNHKの周波数が違うんですよね。
関東って、少なくとも関東内は同じじゃないっけ?

さー、明日から最後の香川県。もうちょっとだ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/47-5a04a551
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
無事に通夜堂泊まれたんですね〜
毛布ですが・・誤報ですみません。

懐かしいですねぇ〜三島公園☆
大昔(笑)行った事あります♪

それにしてもあの自転車何なんでしょう?(笑)

標高1000mぐらい大丈夫って・・
おそるべしっ!! ばんそうさん!!!


Posted by まめたろう at 2013.12.14 22:49 | 編集
自転車、子供が乗り捨てたにしては、あんな木に縛れないし、不気味です。

今後は雪山テント泊もしてく予定なので、まだまだ寒さに強くならないといけないんですw
Posted by ばんそう2 at 2013.12.15 21:41 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。