FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.18

四十一日目八十三番から八十六番へ

四十一日目
八十三番から八十六番へ
歩行:約30km
歩数:57684歩
出発地:香東川の橋の下
宿泊地:弁財天拝殿の小屋
体調:マメ:左足親指の着け根、カカト
右足、カカト、親指と人差し指の間
マメの痛みはだいぶなくなってきた


橋の下は車の騒音がうるさいものの、人目は気にならないので快適だった。
20131218211103f8d.jpg

朝は天気予報通り雨がすで降っている。
荷造りして、雨装備して出発。
橋を出たら、ちょうど自転車に布団を載せた人が来て、橋の下に入っていった。
もしかして、ヌシでしたか。

川沿いに進んでいくと、他の橋の近くにトイレもあるじゃん。
こっちなら橋の下のグランドにも張れそうで、こっちのがよかったね。
20131218211146900.jpg

そして八十三番 一宮寺。
雨だと休める場所もないので、さっさと済ます。
あれ、本堂のとこにこの前もらったお地蔵さんと同じものがたくさん置いてある。
これは何か規格のものなのか?
201312182111263a1.jpg

ここからは高松の市内をいっきに抜けていく。
遍路道はメイン通りでない裏通りだけど、歩道があまりないけど車はビュンビュン走るので危ない。
メイン通りの歩道があるほうが安全なので、国道にでて歩いた。
おっ、このユメタウンは、リフレッシュ日にレンタカー借りたときに寄ったぞ。
このときは高松のアーケードのABCマートで靴を買ったんだ。
よし、雨だしアーケードに行こう。
2013121821114165d.jpg

アーケードに来た。
雨が避けれてうれしい。
重いザックを担ぎながら傘をさしてると、腕が痺れててきて辛いね。
だから、この前も雨の日は疲れたのかな。

うどん屋があったので、今日もうどんだ。
牛うどんが売りのようなので、牛うどん食べた。
20131218211135715.jpg
うどんを食べてたら、おじいちゃんがお遍路について話しかけてきた。
仕舞いに般若心経の説明まではじめて。。。ゆっくりうどんをたべさしてくれ。。。
うんうん、相づちしてたら、最後に600円接待頂きましたー。
あまり話をちゃんと聞けてなかったが、おじいちゃんも話して満足そうだったので、よかったよかった。

アーケードを抜けて、また雨に中へ。
しばらく歩いてうどん屋があったので、またうどん。
おばちゃんにカレーうどんを薦められたので、それじゃあカレーうどんを。
ちなみに、カレーは好物なので。
20131218211753f7f.jpg

3日連続でカレーうどん食べたけど、昨日のとこが一番おいしかったかな。

街中を雨のなかひたすら歩いて、12時頃にやっと屋島寺の山の麓に到着。
20131218211758d8c.jpg

海のまえにぽっかり立ってる山です。
結構急登。石畳か石階段の登山道。
登る前の東屋でウルトラライトダウンが脱いでいたけど、雨具装備だと蒸れて汗だく。
これはもう一枚脱いでおきたいが、雨の中脱げる場所がない。。。
くっそー、雨なんてきらいだー。
暑くて頭にきた。修行が足りないようだ。
八十四番屋島寺に到着。
20131218211800a91.jpg

やはり雨の中ゆっくりするとこはないので、さっさと済まして下山道へ。
この廃墟ホテルの軒先も野宿スポットらしい。
201312182118047e3.jpg

下山道は、山道。
木の階段とか岩とか根っことか雨の日はすべって危ない。
慎重に下山。

降りたところでスーパーで甘いもの食べて一休み。
次の八十五番もちょっと小山の上。
せっかく登って降りたのに、また登って降りる。
こっちは舗装路なので歩きやすいや、
また急登で汗だくになる。。。
八十五番 八栗寺に到着。
さっさと済ます。
201312182118048db.jpg

下山路も舗装路なので歩きやすい。
えっ、標識に傾斜が21%って書いてる。すごいな。。。
てか、傾斜って%って感覚がわからないよな。
たしかに、傾斜すごかったけど、思ったほどではなかった。

さて、もう25km歩いて、日が暮れてきて、足もガクガク疲れたぞー。
しかし、明日ゴールのために進まねば。ここら辺にいい野宿場所もないし。

道の駅源平の里むれで休憩。
20131218212320088.jpg
最悪ここで野宿かと考えていたが、ここは雨を避けてテント張れるまともなとこないね。
店の入り口かトイレぐらいだ。。。
野宿リストに無いわけだ。

ここで17時を回った。八十六番へはあと3kmほど。
念のため野宿候補地を探しながら進むが、雨の野宿地は住宅街ではまったくなさそうだ。

八十六番 志度寺に到着。
20131218212329f63.jpg
17時を過ぎていたけど、門は空いていたので、拝んで来た。
今日の目標は完了。

野宿地へ行く前にスーパーに買い出し。
スーパーの前にオサレラーメン屋があったので、野宿最後祝いにラーメンでも食べるか。
油ラーメンを食べた。
201312182123314de.jpg

スーパーで買い出しして、荷物を担いで、さあ野宿地に行こうとしたら、
なんと若い女性が車で送りましょうか?
と声をかけてくれるではないか!
反射的に、近くなんで大丈夫ですよと断ってしまった。
まあ、野宿地に送ってもらうのもな。。。と思ったが、もし断ってなければ、野宿は大変だから家に泊まってってくださいみたいな展開がwあったりなんだったりw
お遍路最大の失敗だなw
きっと雨の中で日も暮れて歩こうとしてたから、気を使ってくれたんですね。
ありがとうございます。

と言ったものの、実は野宿地は具体的な場所がわからない。
スーパーを曲がって、建設会社を曲がったら、神社かなにかがあり、東屋ではなく何かがあるらしい。
行く途中にたこ焼き屋があったので、これまた最後の野宿祝いにたこ焼き食べるかと、たこ焼きをテイクアウト。
進んでいくと、あー、あの建設会社か。
あ、道沿いに東屋もあるけど、ここは真ん中にテーブルがあるからテント張るには向かないな。
で、ちょっと進むと、森の中に階段があった。
ネット情報だとここを登るのか。
真っ暗な雨のなか、森の階段を登るとか肝試しかよっ。
20131218212253780.jpg

登ったら何かあるー!
20131218212309711.jpg

祠みたいなんだけど、祠の前が小部屋みたいになってて、雨風が防げる!しかも10畳ぐらいで広い。
ドアはないけど、これは雨でもバッチリな野宿場所だ。
こんな森の中、人も来ないだろうし、これは快適そう。
この広さなら、雨で濡れたものも干せるしね。
2013121821265431e.jpg

最後の野宿地は良い場所でした。

八十八番まであと20kmで射程圏内。
いよいよ明日結願の予定です。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://goonapilgrimage.blog.fc2.com/tb.php/51-aacee9f3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
いよいよ大詰めですね!

女性の誘いに乗らなかったのは
据え膳食わぬは男のなんとやら(笑)

あと1日乗り切りましょう~
Posted by たけし at 2013.12.18 22:56 | 編集
いやー、野菜嫌いだけど草食系なのでw

Posted by ばんそう2 at 2013.12.19 22:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。